Archive for 6月, 2017

コンセントについて

今までは住宅への不満というと収納の問題が第一位でした。しかし、最近では家造りで誰もが収納に力を入れるため収納への不満が解消されつつあるのです。そこで最近住宅への不満でよく聞かれるのがコンセントの位置や数においてです。些細なことのようにも感じられますがこれが意外と生活に与える影響が大きいのです。

コンセントは設け過ぎていても邪魔に感じることはありませんし、後からここにも欲しい!と思っても簡単に取り付けることができないだけにしっかりと暮らしをイメージして余裕を持って設けておきたいものです。

例えば、コンセントを設けていてもドアを開けると隠れてしまう壁に設けていても不便です。また、コンセントが目立たないようにLDKの四隅にコンセントを設けると、掃除機をかける際に挿し口を何度も変えなくてはならず、スムーズに掃除が行えないという不満に繋がります。

最近では充電式掃除機を利用する人も多いです。これを使用している家庭はもちろん、今後使用する可能性がある場合には掃除機を収納する収納庫内にコンセントを設けておくといいのです。そうすれば掃除機を収納している状態で充電を行うことができるからです。また、お掃除ロボットも急速に人気を高めています。お掃除ロボット用のコンセントをつくることも検討しておきましょう。

ビデオやスマホ、パソコン、カメラなど充電する場所を一か所に集約させておくと便利ですし、このようにコードが集中する箇所は、できるだけスッキリと見せるように配慮することで生活感を感じさせにくくなるのです。コンセント計画は軽視せず、じっくり考えて設けましょう。