Archive for 1月, 2019

リビング収納について

リビングは家族が長時間ともに過ごします。
テレビを見ながらくつろぐだけでなく、おもちゃで遊んだり、勉強をしたり、ゲームをしたり、家事を行ったりと多目的に使用されるため物が集まってきやすい場所でもあるのです。
物で溢れたリビングは一気に生活感で溢れてしまい、快適性を欠いてしまいます。
リビングは家族が過ごすだけでなく、お客様を迎え入れる場所でもあるため急なお客様にも対応できるように美しいスタイリッシュな空間を目指したいものです。
そこでポイントとなるのが収納です。
我が家は、リビングの背面にウォークイン型のリビング収納を設けました。
このリビング収納は単に収納力があるというのではなく、室内から見えない収納スペースとなっているので、見せたくない日用品などもスッキリと収納することができることです。
壁一面には大きな棚が造り付けられており、収納する物に合わせて棚の高さも調整できるため、デッドスペースを生みにくく物を効率よく収納することができています。
アイロン台やアイロン、扇風機に掃除機など大きさのある物までスッポリと収められています。
子ども達のおもちゃや絵本、幼稚園グッツにランドセル、教材なども自分で手の届く位置にきちんと整理整頓できています。
リビングという過ごし慣れた身近なスペースに出し入れしやすい収納を設けておくことで、自分の物は自分で管理する習慣が自然と身に付くのです。
家族みんなで使用する物もここに収納しており家族みんなで物も共有しやすいのです。
一部分にはハンガーパイプを設け上着を一時置きできるようにもしています。
リビングに物が溢れにくく、居心地のいい空間を保ちやすくなりました。